image
image

clear
yum

WOOLY BUG ヤムウーリーバグ

WOOLY BUG ヤムウーリーバグ
近年のフリッピングやピッチングで欠かせないのが、ボリュームのあるボディーを持つタイプだ。テールやフィンは動きを見せるためよりも、ディスプレイスメントの要素が重要視されている。ウーリーバグではテールからのディスプレイスメントを最大にしておくのであれば、そのまま使うと良い。逆に透明度の良い水生植物の中などを狙う場合には、テールの中央にある切れ込みに沿って左右を切り離してしまうと良い。

このシリーズに含まれるモデル一覧

福岡ホームページ制作&WEBシステム構築専門会社 | 株)フレクションコンサルティング